• 皮膚疾患が影響した勃起障害に精力剤を有効的に活用

    2016年5月6日

    神経や血管に何らかの疾患があると正常な勃起が得られなくなり、勃起障害になります。疲れが溜まっている時や、性交渉にトラウマがあるなどコンプレックスが神経や血流量に影響したり、体の障害、糖尿病や前立腺肥大など他の病気がかかわっている場合もあります。 皮膚疾患があったりすると体を人に見られることに不安を...

    記事の続きを読む